中絶に関するQ&A

妊娠時の症状はどうなるか

中絶を行うことによって、妊娠していたときに起こっていた症状はどうなるのでしょうか。妊娠によって、胸の張りやつわりが起こっていたと思います。また、妊娠によってホルモンの変化も起こったと思います。

このような変化は、通常中絶手術から1週間程度で亡くなります。一般的には、手術後1日くらい、仮に遅くとも、手術後4日から7日以内には、このような症状は全てなくなるといわれています。それから、妊娠のときに感じていた吐き気は、大体3日ほどでなくなります。

もしも、こういった症状について改善の方向に向かわないということであれば、中絶手術を行った病院に問い合わせをしてみるといいでしょう。それから、注意してほしい点としては、中絶手術から1ヶ月程度は、排卵がわかりにくいです。

ですから、次にまた妊娠してしまう可能性も高いので、十分に避妊をしてあげるようにしてください。これは、ただでさえ中絶によっての精神的なダメージが大きいのもありますし、母体に対してそれなりの負担がかかっているところに再び妊娠というのはやはり厳しいものがあります。

それに、せっかく中絶しているのに、短い期間で再び妊娠をしてしまうのはどうしたことかというところがあります。費用の問題もありますしね。この期間における避妊法については、医師から確実に似瀕することが出来る方法を伝えておけばいいと思います。

そんなに難しいことではないと思いますので、しっかりと守ってあげるようにしましょう。

スポンサードリンク

まずはじめに
妊娠について
妊娠の検査方法
中絶について
件数や現状
手術と供養
手術による中絶
手術費用について
術後の経過や影響
中絶が抱える危険性
中絶に関わる法律
中絶が可能な時期
中絶手術の後遺症
注意点
病院選び
薬による中絶
避妊について
コンドーム
その他の避妊方法
ピル
各種避妊方法の危険性
緊急避妊法
経済的な方法は
性病に関して
避妊にかかる費用
避妊手術
中絶に関するQ&A
産むことが正しいのか
中絶で子供が産めなくなるのか
中絶は若者だけの問題か
中絶を決める期間は
日本に中絶が多いのは
入院期間はどれくらいか
妊娠時の症状はどうなるのか
Copyright (C) 知っていてほしい 中絶と避妊 All Rights Reserved