中絶に関するQ&A

中絶で子供が産めなくなるのか

中絶をすると、それ以後は子供を産むことができなくなるといわれているようですが、真相のほどはどうなのでしょうか。これは、そのようなことはないというのが回答になります。

確かに、中絶の手術を受けた後、不妊になってしまうことがあります。ただし、それは細菌感染が原因の腹膜炎や卵管癒着からくるものです。しかも、その例が適用されることはほとんどありません。

医師の話からしても、中絶の手術をしたことにより不妊症になることはない、という回答が返ってきました。それとは別に、中絶をした後、気をつけなければならないポイントがあります。

それをしっかりと守らないと、手術後のケアも十分に出来ないことになり、手術後のたくさんの出血、または麻酔が醒めなかったりといった、命にかかわるようなケースもあるのです。

普通の手術などの場合は、退院を延期して状態の確認などもできるのですが、中絶の場合は、夕方などの通勤かで家に帰らないといけない場合、次の日には会社に行かなくてはならない、といった事情を持っている人がたくさんいるわけですね。

中絶によって不妊になってしまうということはまれではありますが、中絶を行うという行為はそれだけ女性の身体に対して負担になるということを知っておくといいかと思います。こういうことを知っておけば、安易に中絶をするということも出てこなくなるのではないかと思います。中絶の数は、少しでも減ってほしいものですね。

スポンサードリンク

まずはじめに
妊娠について
妊娠の検査方法
中絶について
件数や現状
手術と供養
手術による中絶
手術費用について
術後の経過や影響
中絶が抱える危険性
中絶に関わる法律
中絶が可能な時期
中絶手術の後遺症
注意点
病院選び
薬による中絶
避妊について
コンドーム
その他の避妊方法
ピル
各種避妊方法の危険性
緊急避妊法
経済的な方法は
性病に関して
避妊にかかる費用
避妊手術
中絶に関するQ&A
産むことが正しいのか
中絶で子供が産めなくなるのか
中絶は若者だけの問題か
中絶を決める期間は
日本に中絶が多いのは
入院期間はどれくらいか
妊娠時の症状はどうなるのか
Copyright (C) 知っていてほしい 中絶と避妊 All Rights Reserved